Impress Group
ニュースリリース インデックスへ
ニュース リリース

各位

2007年4月26日
株式会社山と溪谷社

野の草や木を食べて、暮らし元気!
スローライフを提案する究極の一冊です
四季の野草 「摘み菜がごちそう」 発売


 インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(所在地 東京都港区、代表取締役 粟津 彰治)は、四季折々の野草を楽しむ「摘み菜がごちそう」(平谷 けいこ 著/1890円 税込)を発売しました。

 「摘み菜(つみな)*」は、特別のことではなく、街の中でも野山でも身近に生えている草や木の「菜」を摘んで料理して食べるという、誰にでもできる楽しみです。摘み菜の里をめぐるフィールドレポートも日本全国にわたり、巻末には毒草の見分け方も紹介。タンポポやハルジオン、レンゲソウ、スミレなどのおなじみの草から、ワラビやゼンマイなどの山菜まで、アッと驚くレシピが満載。ページをめくるたびに、身近な草木が驚きの料理に変身します。
*「摘み菜」は「摘み菜を伝える会」によって商標登録申請中です

書名 四季の野草 「摘み菜がごちそう」
著者 平谷 けいこ
価格 1,890円(税込み)
体裁 A5判・右開き・176頁
発売日 2007年4月23日
発行 山と溪谷社

■おしゃれに楽しく摘み菜! フィールドで大活躍の一冊

  • 「摘み菜がごちそう」では、シロツメクサやタンポポなど、なじみの草木からコアなものまで、身近な摘み菜と各地で出逢った菜を合わせて300種を掲載。家族や友達と手軽に摘み草を楽しみ、摘んだら、たちまちおいしいごちそうになって、すごく得した気分です。
  • 料理のレシピが170と、暮らしを潤す提案が50。この1冊さえあれば、身近な草木を、いつでも・どこでも・だれでもおいしく楽しめます。食卓にちょっと青味が足りないときのお助け菜としても大活躍します。
  • ハンディタイプなのでバックにすっぽりと収まり、軽いので持ち運びしやすく、フィールドで大活躍します。散歩やお出かけに必携の一冊です。

■ 四季折々の摘み菜と一番おいしい食べ方を提案しています

全体を春夏秋冬に分け、各ページに摘み菜と、その摘み菜を一番おいしくいただく料理とそのレシピを紹介しています。
いずれも、摘み菜の会のメンバーが、試行錯誤を重ねて編み出した究極のレシピばかり。おいしくないとされている摘み菜たちも、相性の良い組み合わせや料理方法で意外な逸品にできるよう工夫を凝らしています。

■ たとえば、こんな摘み菜がこんな料理に!

●おなじみのタンポポ。葉っぱはちょっぴり苦味が効いてサラダにぴったり。花も食べ尽くそう
←タンポポとイカの春サラダ

●道端に咲くハルジオン。花も葉っぱも、おいしいパスタに変身。春を丸ごと食卓へ
←ハルジオンとハムのパスタ

●夏の代表花、真っ赤なタチアオイはチーズやさつま揚げと相性よし。暑い夏のスタミナ食に
←アオイのなんでも花巻き

■著者はユニークな関西のおばちゃん。※インタビューなどマスコミ出演OKです!
平谷 けいこ(ひらや けいこ)  1943年 大阪市生まれ、在住。
摘み菜料理研究家。近畿植物同好会会員。
大阪学芸大学(現:大阪教育大学)卒。食薬草の会で研究し、1985年から各地の特色を生かし摘み菜料理を創作、発表。NHK、毎日新聞文化講座などでセミナーを開催。朝日新聞「野で健康をつくる」連載がきっかけで、95年、仲間と「摘み菜を伝える会」を作る。マスコミや自治体などの活動を通して “摘み菜は心とくらしを元気にする” をテーマに、全国に輪をひろげている。
著書に「四季の摘み菜12カ月」(山と溪谷社)、「ゆげの摘み菜」(愛媛県弓削町発行)など。

■ 一緒に摘んで仲間に入りませんか?「摘み菜を伝える会」
身近な摘み菜の楽しさと知恵を次の世代につなぐために1995年に、平谷 けいこが中心になって「摘み菜を伝える会」(大阪市阿倍野区)を発足しました。現在、会員は全国に約200名。会報「摘み菜」の発行をはじめ、摘み菜セミナー、研修会野開催、また各地に点在している自主グループが子供の食育や地域活性活動などを行っています。10周年を機に摘み菜 全国ネットワークがひろがっています。

「摘み菜を伝える会」の連絡先は、大阪市阿倍野区阪南町4-14-8
ホームページはなく、e-mailのみ対応。
tsuminakama1995@yahoo.co.jp

■本書の販売方法
全国の書店、書籍取り扱いの量販店、およびWeb書店による販売
インプレスダイレクト「YAMAKEI SQUARE」による販売
http://direct.ips.co.jp/book/yamakei.cfm

※4月25日、インプレスグループのECサイト「インプレスダイレクト」に、山と溪谷社の本やDVDを販売するコーナー「YAMAKEI SQUARE」がオープンしました。どうぞご利用ください。

<ご購入に関するお問い合わせ先>

株式会社山と溪谷社 営業部
TEL03-6234-1602(読者注文センター) FAX03-6234-1623
※当社ホームページからもご購入いただけます。
URL:http://www.yamakei.co.jp/

インプレスダイレクト カスタマーセンター
TEL:03-5275-9051  FAX:03-5275-2443
E-mail:sales@ips.co.jp
(営業時間 10:00-17:30 土日、祝祭日を除く)


【株式会社山と溪谷社】 http://www.yamakei.co.jp/
 1930年創業。月刊誌「山と溪谷」を中心に、国内外で山岳・自然科学・アウトドア・旅行・スキー等の分野で出版活動を展開しています。

【インプレスグループ】 http://impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塚本慶一郎、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「医療」「山岳・自然」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。


<<本件に関するお問い合せ先>>
株式会社山と溪谷社 出版部(担当 藤井文子)
〒107-8410 東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル1F
Tel03-6234-1614 FAX 03-6234-1627
E-mail:info@yamakei.co.jp / URL:http://www.yamakei.co.jp/
ページトップへ
本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
impress Copyright © Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.