Impress Group 面白いことを創造し、知恵と感動を共有するメディア企業グループの総合情報サイト
ホーム >> ニュースリリース >> インデックス
ニュースリリース
→ インデックス
ニュース リリース

各位

2003年5月12日
株式会社インプレス
(証券コード:東証一部9479)



インプレス、書き下ろし新刊書発売と同時に
「著者と読者の知識交流QAの場」を開設
〜ネットで直接、著者に質問〜

『行きづまった日本企業のための処方箋 --知識コミュニティーで浮上せよ』
5月12日発売



 株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塚本慶一郎)は、自社が発行する書き下ろし新刊書『行きづまった日本企業のための処方箋 --知識コミュニティーで浮上せよ』(*1) 5月12日(月)発売と同時に、インターネットを通じて著者と読者が直接やりとりできるWebサイト「著者と読者の知識交流 QAの場」(*2)<http://internet.impress.co.jp/QA/>を開設いたします。

 新刊書『行きづまった日本企業のための処方箋 --知識コミュニティーで浮上せよ』は、野村総合研究所上席研究員等を勤める山崎秀夫氏(*3)を著者に迎え、今後の企業再生の鍵を握るといわれる "知識資本(ナレッジマネジメント)"をテーマに、単なるコンセプトだけでは終わらない"ナレッジマネジメントの実例"を豊富に取り上げながら、日米企業の導入方法や成功事例を検証していきます。

 この度インプレスでは、その書き下ろし新刊書の発売と同時に、著者と読者が直接やりとりできるWebサイト「著者と読者の知識交流 QAの場」を、期間限定(5月12日から3ヶ月間)で開設します。読者は、そのWebサイトを通じ、読後の質問や感想などを直接著者とやりとりすることができ、"紙の本にはないより深い知識"や"自分だけが欲しい知識"を得ることができます。(書き込みには、会員登録(無料)が必要です。)   「著者と読者の知識交流 QAの場」の回答者には、著者だけでなく、本書に登場したナレッジマネジメントの専門家たちも参加します。

 これまで、通常の出版形態では、読者が本で得られる情報は一方通行で完結しており、本の内容に疑問が生じても、ハガキや封書などで出版社に問い合わせるしか方法がありませんでした。インプレスでは、読者のニーズと利便性を第一に考え、紙の本による情報提供とともに、読者一人一人の知識欲求に対応できる著者との交流の場も同時開設し、二つの要素で構成される新しい出版形態として展開いたします。

 今後もインプレスは、自社で発行する書籍や雑誌なども積極的に、Webサイト「著者と読者の知識交流 QAの場」等を通じ、読者と著者の知識交流の場を提供していく予定です。

 なお、今回発行する新刊書『行きづまった日本企業のための処方箋 --知識コミュニティーで浮上せよ』は、近日中にPDF形式でも電子出版する予定です。


<<参考資料>>

(*1) 新刊書『行きづまった日本企業のための処方箋 --知識コミュニティーで浮上せよ』

<内容>
企業内に散らばる経験則やノウハウ、顕在化していない知識を共有することで業績を上げようという"知識資本(ナレッジマネジメント)"が、企業再生の鍵として注目されています。本書では、その"ナレッジマネジメント"の実例を図版を豊富に掲載しながら、日米企業の導入方法や成功事例を、わかりやすく検証していきます。

社員の半数6,000人が自発的に参加して億単位の効果があった住友生命、普段もの言わぬ社員が堰を切ったように話し出したキューピーの電子掲示板、顧客との対話の場を作った米スターバックスのフランチャイズ展開・・・などなど、ナレッジマネジメントで費用対効果を得た先行企業を一挙紹介。
(四六判256p/本体1,800円+税)

(*2) コミュニティサイト「著者と読者の知識交流 QAの場」
http://internet.impress.co.jp/QA/

(*3) 著者 山崎秀夫氏 プロフィール
1949年生まれ。野村総合研究所、システムコンサルティング事業本部上席研究員。3年前に日本企業で初めて本格的な知識コミュニティーを立ち上げて以来、企業情報戦略の一環として知識コミュニティーを提唱している。専門領域は情報戦略論、情報組織論、ナレッジマネジメント。日本ナレッジマネジメント学会理事、第一研究部会長。アメリカパテント大学ナレッジMBAスクール教授。
著書は『ナレッジ経営』(日本ナレッジマネジメント学会研究奨励賞受賞、野村総合研究所)、『成功する会社は知恵市場から生まれる』(徳間書店)、『電脳縁が仕事を10倍楽にする』(プレジデント社)、『未来を支える企業ナレッジポータル』(野村総合研究所)など多数。



  | 本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop | 
Copyright © Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.