Impress Group 面白いことを創造し、知恵と感動を共有するメディア企業グループの総合情報サイト
ホーム >> ニュースリリース >> インデックス
ニュースリリース
→ インデックス
ニュース リリース

各位

2002年5月13日
株式会社パックスネットインプレス


インプレスグループのパックスネットインプレス
ブロードバンドによるオンライントレーダー向け会員情報サービス
「LivePAX」を開始


〜個人投資家とアナリスト、リアルタイムに双方向ミーティングを実現〜


インプレスグループで、インターネットによる個人投資家向け金融証券情報サービスを手がける株式会社パックスネットインプレス(「PAXNet」<http://www.paxnet.co.jp/>(*1)は、5月13日(月)から、ブロードバンドによるオンライントレーダー向け会員情報サービス事業「LivePAX」(ライブパックス)を開始いたします。


1. サービス内容と特徴


 「LivePAX」は、マーケット分析の専門家(アナリスト等の講師)と個人投資家(ユーザー)を、リアルタイムに動画と音声で結んだ日本で初めての情報サービスです。株価チャートなど様々な資料を画面上に映し出す「ホワイトボード」機能や、講師への質問、またユーザー同士がリアルタイムに会話できる「チャット」機能などを装備しています。
 ユーザーは、これまで類のない最大2,000人が同時にアクセスすることが可能です。動画、静止画、チャット(会話)の各機能をフルに使い、しかも低コスト―こういった特長を備え、双方向ミーティングを実現するブロードバンド・サービスは、日本では初めてのものです。(ご利用環境について(*2))


2.開始時期


 本日5月13日(月)より無料サービスを開始し、6月下旬を目途に有料サービスをスタートします。


3. サービス提供の背景


 現在、個人投資家による株式取引のうちインターネットを利用したオンライン取引が約50%にも上り急速な普及が進んでいます(日本証券業協会調べ)。パックスネットインプレスではそうした背景を踏まえ、すでにオンライントレード先進国(*3)でありブロードバンド普及率(*4)でも世界トップクラスである韓国において、No.1の投資情報ポータルサイト「PAXNet.Inc」(*5)(システム開発 ACS Tecnology 本社 ソウル市(*6))で人気を集めている情報サービスを、今回、日本市場向けにカスタマイズして提供いたします。


4. オープニング・イベント


 サービス開始を記念いたしまして、以下の通り「LivePAX」を利用したオンライン講演会を開催いたします。このオンライン講演会は、当社サイト<http://www.paxnet.co.jp/>上で簡単な登録を行うだけで、どなたでも無料でご参加いただけます。

●5月15日(水) 19:00〜19:30
テーマ「私の考える投資」 /マネックス証券 株式会社 代表取締役 松本 大氏

 「LivePAX」を利用したオンライン講演会やイベントは、今後も随時企画していく予定です。



5. 「LivePAX」のシステム貸し出し
(バーチャル貸し会議システム「LiveNetSpace」)について


 パックスネットインプレスでは、この「LivePAX」のシステムを、他のコンテンツベンダーや事業者に貸し出すサービス(アプリケーション・サービス・プロバイダー=ASP)も合わせて提供いたします。(サービス名称: バーチャル貸し会議システム「LiveNetSpace」

 このサービスは、これまで地理的・時間的制約によって、セミナーなどへの参加が難しかった方々への情報提供を実現します。活用例としては「バーチャルなセミナーやコンベンション」「競馬予想などの番組提供」「塾/資格試験などの教育講習」「企業内オンラインミーティング/研修」といった様々な利用方法が考えられます。
 現在、類似機能を持つシステムもありますが、それらはテレビ会議システムを基本にしているため、参加者数は最大でも約30人程度でした。しかし「LiveNetSpace」の場合、最大2,000人までが同時アクセス可能なため、より多くの利用者を想定することができます。また、安価な利用料金(例:100名の参加枠で1時間を利用した場合、利用料金は約25万円〜)も特徴と言えましょう。


6. 今後の展開について


 パックスネットインプレスは、この事業によって、2003年3月までに約2,000人の有料会員獲得を目指し、「LiveNetSpace」のASP提供などと合わせ、初年度約1億1,000万円の売上を目指します。


■ 株式会社パックスネットインプレス 会社概要 ■

株式会社パックスネットインプレスは、2001年2月、個人のオンライン株式取引の普及率で先行する韓国において、金融証券分野のトップサイト「PAXNet」を運営する韓国・パックスネット社と株式会社インプレスとの合弁により設立されました。

代表取締役会長: 塚本慶一郎
代表取締役社長: 平山雅士
主な事業内容: インターネットによる金融証券情報提供サービス
所  在  地: 東京都千代田区三番町20番地
URL <http://www.paxnet.co.jp/>




≪参考資料≫

(*1) PAXNet <http://www.paxnet.co.jp/>
2001年6月18日にサービス開始した個人投資家向け金融証券情報サービス。独自のニュースや高機能な株価チャート、便利なオンラインソフトなどを無料で提供しています。登録会員数:約1万3,000人、PV は1日約30万PV。(2002年5月現在)

(*2) ご利用環境について
接続回線ADSLクラス(最低150K以上)、OSはWindows98以降、ブラウザーはIE5.5以降を推奨いたします。(OSがマッキントッシュ、ブラウザーがネットスケープではご利用になれません。また、インターネットの接続環境によっては、プロキシー設定などの影響によりご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。)

(*3) 2001年末で約80% (韓国証券取引所による)

(*4) 2001年末で韓国全人口の約20% (韓国インターネット白書による)

(*5) PAXNet Inc.  <http://www.paxnet.co.kr/>
本社ソウル市。韓国でナンバーワンの支持率を誇る金融証券系サイト。1日約2,000万PV。

(*6) ACS Technology Co,Ltd
本社ソウル市。ブロードバンド環境に対応した高い情報配信技術を持つ。



「LivePAX」画面イメージ


※画面イメージ(4Cデータ)をご希望の方は、広報担当宛ご連絡ください。


  | 本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop | 
Copyright © Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.