Impress Group
ニュースリリース インデックスへ
ニュース リリース

各位

2007年12月25日
株式会社インプレスR&D

国内初の本格的なP2P技術解説書
インプレス標準教科書シリーズ『P2P(ピア・ツー・ピア)教科書』発売
http://www.impressRD.jp/


 インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手掛ける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、P2P(ピア・ツー・ピア)技術について、初めて体系的に整理し解説した書籍、インプレス標準教科書シリーズ『P2P(ピア・ツー・ピア)教科書』を、12月26日(水)に発売いたします。

 個々人が自由にP2P(ピア・ツー・ピア)通信を使って、直接コンテンツのやり取りをする利用環境から、P2Pを使った「新しい映像配信ビジネス」を展開する環境が、ブロードバンド/ハイビジョン映像配信時代を背景に、登場してきています。これらは、これまで違法とされていた著作権問題を解決し、P2Pにファイルを管理する仕組みが導入された「第4世代P2P」の登場によって、実現しています。
 本書は、Napster/Gnutella/Winnyから第4世代のBitTorrent/SkeedCast/Joost/BBブロードキャストほか、最新アーキテクチャまでを、歴史的かつ技術的に整理して、基礎から応用までを解説しています。また、P2Pアプリケーションのトラフィック分析や新しいビジネス・モデル、商用サービスについても紹介しています。
 本書は、P2P技術について理解するためには、必読の一冊です。

 「インプレス標準教科書シリーズ」(http://www.impressRD.jp/kyokasho/)は、先進のIT国際標準技術をやさしく丁寧に「図解」したシリーズです。メーカーやキャリアの担当者はもちろん、技術の知識や規格の動向を身につけたいビジネスマンにも、本書は有用です。

 本シリーズでは、現在のトレンドや今後のネットワークビジネスにとって欠かせない技術や規格を中心に、引き続き刊行してまいりますので、ご期待ください。


インプレス標準教科書シリーズ『P2P(ピア・ツー・ピア)教科書』 概要

監修: 江崎 浩(東京大学)
(※ 江崎浩教授の「崎」は正しくは立つ崎です)
発売日: 2007年12月26日
仕様: B5判/376ページ
定価: [本体3,800円+税]

発行:

株式会社インプレスR&D
発売: 株式会社インプレスコミュニケーションズ
ISBN: 978-4-8443-2504-8

<主な目次>
◆本書へのメッセージ1
「ピア・ツー・ピアとBitTorrent」
ブラム・コーエン
BitTorrent Inc., チーフ・サイエンティスト (BitTorrent 開発者)

◆本書へのメッセージ2
「ピア・ツー・ピアは幅広い応用の可能性をもつ」
金子 勇
(株)ドリームボート 技術顧問 (Winny制作者)

第1章 Q&Aで学ぶP2P(ピア・ツー・ピア)の基礎知識
第2章 P2Pの歴史と発展
= 合法的なビジネス活用に進展したP2P技術 =
第3章 著作権の現状とP2Pにおける著作権侵害の課題
= 諸外国の裁判内容からWinny事件まで =
第4章 P2Pのアーキテクチャの分類とその応用例
第5章 構造化オーバーレイとP2Pアーキテクチャの研究動向
第6章 CDNシステムとP2Pシステムはどこが違うのか?
= Webサーバの基本動作からCDN/P2Pまで =
第7章 Winnyをベースに商用化されたコンテンツ配信システム「SkeedCast」
第8章 P2Pに関するコミュニケーション・システム
= SIP/P2P SIP、IMSの仕組みからSkypeまで =
第9章 実例で学ぶP2P型マルチキャスト技術
= オーバーレイ・マルチキャスト方式の「BBブロードキャスト」 =
第10章 モバイル(携帯電話)におけるオールIP化とP2Pへの展開
= PHS/無線LAN/WiMAXなどもP2Pへ =
第11章 P2Pアプリケーションのインターネット・トラフィック特性への影響
第12章 P2Pによる新ビジネス・モデルと商用サービス
    12-1 P2Pによる新ビジネス・モデルの展開事例
    = デジタルミュージシャン・ネット(DMN)/Joost/FMO/orz(がっくし) =
    12-2 P2Pによる商用ファイル配信サービス「BitTorrent DNA」


<著者紹介>(敬称略)

■監修者
江崎 浩  東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授

■執筆者一覧【五十音順・敬称略】

青木 充 TVバンク(株)
齋藤 允 NTTコミュニケーションズ(株)
池嶋 俊 筑波大学
高野 雅晴 (株)ビットメディア
和泉 俊勝 NTTアドバンステクノロジ(株)
壇 俊光 北尻総合法律事務所
伊勢 幸一 (株)ライブドア
長 健二郎 (株)インターネットイニシアティブ
井上 誠一郎 アリエル・ネットワーク(株)
寺田 眞治 (株)インデックス
岩田 真一 SkypeTechnologiesS.A.
西谷 智広 NTTコミュニケーションズ(株)
岩浪 剛太 (株)インフォシティ
福田 健介 国立情報学研究所
江崎 浩 東京大学
藤田 昭人 大阪市立大学
大谷 弘喜 アリエル・ネットワーク(株)
村上 邦晴 TVバンク(株)
加藤 大志 日本電気(株)
山西 正人 ソフトバンクBB(株)
亀井 聡 日本電信電話(株)
吉田 幹 (株)ビービーアール
木村 和人 (株)インターネットイニシアティブ
吉田 良雄 NTTアドバンステクノロジ(株)
小島 一浩 独立行政法人産業技術総合研究所
脇山 弘敏 BitTorrent(株)
       

【インプレス標準教科書シリーズ『P2P(ピア・ツー・ピア)教科書』の販売方法】

・ 全国の書店、書籍・雑誌取り扱いの量販店、およびWeb書店による販売
・ インプレスR&Dストアによる直接販売
  http://direct.ips.co.jp/impressrd/

お問い合わせ先:インプレスカスタマーセンター
(営業時間 10:00-17:30 土日、祝祭日を除く)
〒102-0075 東京都千代田区三番町20
TEL:03-5213-9295 / FAX:03-5275-2443
電子メール: sales@ips.co.jp


【株式会社インプレスR&D】 http://www.impressRD.jp/

 インプレスR&Dは、Webビジネス関係者、ワイヤレスブロードバンド技術者、放送・通信融合およびデジタル家電関係者、IPv6関係者、ICTを活用するビジネスマンなど、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野の革新をいち早くキャッチし、これからの産業・社会の発展を作り出す人々に向けて、クロスメディア事業を展開しています。

【インプレスグループ】 http://impress.jp/

 株式会社インプレスホールディングス(本社・東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大、証券コード:東証1部 9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「医療」「山岳・自然」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。


【本件に関するお問い合せ先】
株式会社インプレスR&D トータルプロデュース室 担当:村田、竜口
〒102-0075 東京都千代田区三番町20番地
TEL:03-5275-1087 / FAX:03-5275-9018
電子メール:im-info@impress.co.jp
URL:http://www.impressRD.jp/
ページトップへ
本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
impress Copyright © Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.