Impress Group
ニュースリリース インデックスへ
ニュース リリース

各位

2006年12月13日
株式会社インプレスR&D

『ケータイ利用者動向調査2007』発売
〜市場の代表性を求めた調査報告書とRAWデータ〜


 インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)のシンクタンク部門であるインターネット生活研究所は、同日、同社にて発行した書籍『ケータイ白書2007』(定価[本体6,800円+税])をより詳細に分析した調査報告書『ケータイ利用者動向調査2007』およびその基礎となったデータ『ケータイ利用動向調査RAWデータ2007』を12月8日に発売いたしました。

 『ケータイ利用者動向調査2007』は、『ケータイ白書2007』の「第1章利用者動向」の部分を、5,429サンプルに拡大し、性別、年齢、階層、通信事業者別にクロス集計をし、分析を加えたものです。『ケータイ白書2007』は先進的なアクティブユーザーの動向を時系列で捉えており、一歩先のトレンドを把握できるようになっておりますが、『ケータイ利用者動向調査2007』では、ケータイでインターネットやメールを利用するユーザーの年齢構成にあわせたサンプルに加え、通常のインターネット調査では取りきれない10代、50代、60代の利用動向も把握しているため、年代別の利用動向だけでなく、消費者全体の利用動向を再現することができます。また、分析の際、利用者の属性による比重調整を行っているため、より実勢を反映した代表性の高い結果となっています。
 本調査報告書では、ケータイ個人利用動向調査の全調査項目(約180問)について、原則として、@通信事業者別、Aパケット定額制加入有無別、B性年齢階層別、C回答者の居住地の都市規模別の4パターンのクロス集計を掲載しております。事業者などのプロフェッショナルユースでも充分ご満足いただける内容となっています。

 また『ケータイ利用者動向調査2007』の集計前のデータとなる『ケータイ利用動向調査RAWデータ2007』も同時に発売いたします。データはCSV形式でご提供するため、調査報告書にはない独自の軸で分析したり、お手持ちのデータと組み合わせるなど、ご自分でさまざまな形に加工することができます。目的とご予算に合わせてお使いわけください。

■調査概要
調査対象 インターネット機能のついている携帯電話を利用している男女個人
調査地域 日本全国
調査手法 ケータイあるいはPCを使ったインターネット調査
サンプリング 株式会社サーベイリサーチセンターが運営するモバイルリサーチ「ClipUpExpress」の調査モニターと、楽天リサーチの調査パネルに対し実施
有効回答数 5,429
調査期間 2006年10月4日〜10月24日

■ 調査項目概要(全181問)
使用機種
・使用機種、利用歴
・利用台数
・購入時の重視機能
・携帯電話買い換えの経験、回数、理由、意向
情報サービス
・情報サービスの利用頻度、探し方、ジャンル
・利用する検索サービス
・情報サービスの利用サイト数、今後の意向、理由
・着うた、着うたフル、動画、ゲーム、電子書籍の認知度、利用経験、ダウンロード数、利用意向
・アプリの利用状況、利用頻度、利用意向
通信サービス会社
・通信サービス会社の利用歴、満足度
・MNPの認知度、乗換意向、乗換移行先、乗換理由
ショッピング・オークション
・携帯電話によるショッピングやオークションの利用経験、利用状況、利用頻度、利用金額、利用サイト
・パソコンと携帯電話の併用状況
料金
・携帯電話料金、通話料金、パケット料金、コンテンツ料金
・契約している割引サービス
広告・トラブル
・広告クリック経験、広告種類
・キャンペーン、懸賞への応募経験
・迷惑メールへの対策、有害情報の接触経験
利用機能
・平均通話回数、通話時間、通話相手
・メールの送信数、受信数、送受信相手
・各機能の認知度、保有状況、利用頻度、利用意向、利用状況
(デコレーションメール、カメラ撮影、QRコード、ワンセグ視聴、TV電話、赤外線通信、外部メモリ、おサイフケータイ、GPS機能とマンナビゲーション機能、FMラジオ、フルブラウザー、プッシュトゥトーク、CDの取り込み)
コミュニティ
・ブログ、SNSの認知度、利用頻度、利用方法

回答者のプロフィール
・性別、年齢、都道府県、郵便番号、職業、通勤通学時の交通手段、ICT利用頻度
・メディア別接触時間

■ 詳細は、下記URLにてご確認ください。

『ケータイ利用者動向調査2007』
http://www.impressrd.jp/iil/k-taiuser07

『ケータイ利用動向調査RAWデータ2007』
http://www.impressrd.jp/iil/k-taiuserraw07


■製品概要
ケータイ利用者動向調査2007
提供形態 A4版印刷冊子
ページ数 350ページ
発売日 2006年12月8日
販売価格 50,000円+税

ケータイ利用者動向調査2007〈PDF 印刷可能版〉
提供形態 弊社ウェブサイトからのダウンロード
データ形式 PDFファイル(プリントアウト可能)
発売日 2006年12月8日
販売価格 50,000円+税

ケータイ利用者動向調査2007〈PDF 印刷不可能版〉
提供形態 弊社ウェブサイトからのダウンロード
データ形式 PDFファイル(プリントアウト不可能)
発売日 2006年12月8日
販売価格 25,000円+税

ケータイ利用動向調査RAWデータ2007
提供形態 CD-ROM (Windows/Mac OS対応)
データ形式 CSV形式
発売日 2006年12月8日
販売価格 1,500,000円+税
※用途により個別にお見積もりいたします。


【株式会社インプレスR&D】 http://www.impressRD.jp/
インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役:井芹昌信)は、Webビジネス関係者、ワイヤレスブロードバンド技術者、放送・通信融合およびデジタル家電関係者、IPv6関係者、ICTを活用するビジネスマンなど、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野の革新をいち早くキャッチし、これからの産業・社会の発展を作り出す人々に向けて、クロスメディア事業を展開しています。

【インプレスグループ】 http://impress.jp/
 株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:塚本慶一郎、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「医療」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。


≪本件に関するお問い合せ先(内容、広告、その他)≫

株式会社インプレスR&D トータルプロデュース室 担当:村田
〒102-0075 東京都千代田区三番町20番地
TEL:03-5275-1087/FAX:03-5275-9018
E-mail: im-info@impress.co.jp
URL:http://www.impressRD.jp/

ページトップへ
本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
impress Copyright © Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.