Impress Group
ニュースリリース インデックスへ
ニュース リリース

各位

2006年11月29日
株式会社Impress Comic Engine

携帯一般サイト向け電子コミック/写真集・配信管理システム
「ViewMoシリーズ」を販売開始!


 インプレスグループで電子コミック総合ソリューション事業を手掛ける株式会社Impress Comic Engine(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塚本慶一郎)は、5digistar株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:京保雄一)と共同開発した、業界初の携帯一般サイト(勝手サイト)事業者向け電子コミック/写真集の制作・配信管理システム「ViewMoシリーズ」を12月1日に発売します。

 携帯キャリアの公式メニューと検索サービスの連携強化に伴い、キャリア公式サイトの運営上の制約にとらわれることなく自由に事業構築ができる一般サイトの注目度が高まっています。この度発売する「ViewMoシリーズ」はこうした動きに対応し、多様なユーザーニーズ、また事業者ニーズに応えるべく、新たな電子書籍ソリューションを提案するものです。

 ほぼすべての3Gケータイ端末に搭載されているFlash Lite 1.1 (*1) に対応することにより、ViewMoオーサリングソフトウェアで制作されたコンテンツはキャリアの垣根を越えて利用でき、ビューワアプリにも依存せずに一つのコンテンツファイルを共用できます。

 また、作家や出版社の大切な著作物であるコンテンツを配信する場合はしっかりとした著作権管理が不可欠ですが、今回の用途にフィットしたDRM(デジタル著作権管理)システムを新たに開発しましたので、この点についても安心です。

 なお、電子書籍事業には優良なコンテンツの調達が不可欠ですが、本システムに向けたコンテンツアグリゲーション及びコンテンツ制作においては、インプレスグループで電子書籍取次事業を手掛けるデジブックジャパン株式会社が担当いたしますので、一般サイトで電子書籍事業を始める事業者の方々が必要とされるアイテムをトータルに提供できます。

 既に、ゼイヴェル社が運営する日本最大級の女性向け携帯ファッションサイト「ガールズウォーカー」( http://www.girlswalker.com/ )にて本システムの採用が決定されました。

*1 : Flash LiteはAdobe Systems Incorporatedの商標です。

■「ViewMoシリーズ」の概要

1.ViewMo(ビューモ)-スクロールビュー・オーサリングツール(ActionBrowser Mobile)

特徴 スクロールビューコンテンツをシンプルで直感的に扱うことができるインターフェイスを採用し、面倒な設定を自動化、短時間で大量のコンテンツの生産を可能にするオーサリングツールです。このシステムには下記の機能が搭載されています。
  • 画像取込機能(JPEG/PNG/GIF/BMP)
  • サムネイルビュー機能
  • ハイパーリンク機能
  • スクロールビュー機能
  • サムネイルビュー機能
  • Flash Lite1.1対応の100KB自動調整書出機能
価格 10ライセンスパック : 200万円
年間メンテナンス料 : 60万円
動作環境 Pentium4 1GHz以上もしくはそれと同等のスペックをもつCPU搭載 DOS/Vパソコン
Microsoft Windows XP 日本語版(SP2推奨)、Windows Vista(対応予定)
512 MB以上のメモリ、50 MB以上の空き容量のあるハードディスク
1024 x 768 ピクセル以上が表示可能なディスプレイ(推奨)
CD-ROMもしくはDVD-ROMドライブ
ADSL以上のインターネット接続環境
対応携帯端末 DoCoMo、au、SoftBank
Flash Lite 1.1以上
WEBブラウザの描画領域240*240ピクセル以上
パケット定額サービス利用を推奨

2.ViewMo(ビューモ)-コマビュー・オーサリング&配信システム

特徴 現在公式サイトで利用されている表現機能を網羅したコマビュー・オーサリングツールと、制作コンテンツの配信を行なうシステムで構成された、コンテンツの配信事業者の為のトータルソリューションです。このシステムには下記の機能が搭載されています。
  • コマビュー機能
  • 画面切替エフェクト機能(60種類)
  • フキダシ拡大機能
  • 振動機能
  • Flashコンテンツに権利管理機能を施した強力なDRM機能
  • コンテンツ利用状況カウント機能
価格 初期費用 : 150万円〜
別途、ビュー数等に応じて配信サーバー利用料がかかります。
動作環境 Pentium4 1GHz以上もしくはそれと同等のスペックをもつCPU搭載 DOS/Vパソコン
Microsoft Windows XP日本語版(SP2推奨)、Windows Vista(対応予定)
512 MB以上のメモリ、50 MB以上の空き容量のあるハードディスク
1024 x 768 ピクセル以上が表示可能なディスプレイ(推奨)
CD-ROMもしくはDVD-ROMドライブ
ADSL以上のインターネット接続環境
対応携帯端末 DoCoMo、au、SoftBank
Flash Lite 1.1以上
WEBブラウザの描画領域240*240ピクセル以上
パケット定額サービス利用を推奨

 「ViewMoシリーズ」に関する詳細情報はこちらをご覧ください。

ViewMo−スクロールビュー・オーサリングツール(ActionBrowser Mobile)
http://www.5digistar.jp/product/abmobile.html

ViewMo−コマビュー・オーサリング&配信システム
http://www.5digistar.jp/product/abmobile_pro.html

■ ViewMoの応用範囲

  • コミック/写真集コンテンツの無料サービス
  • コミック/写真集コンテンツを用いた広告モデルサービス
  • コミック/写真集コンテンツを景品とした消費財キャンペーンでの利用
  • インセンティブ・ポイントプログラムの交換商品として
  • 一般サイトに向いたコンテンツの課金販売

■「ViewMoシリーズ」の販売概要

販売開始 2006年12月1日
発売元 株式会社 Impress Comic Engine
販売に関するお問い合わせ先 事業開発部 松浦
Tel: 03-3518-6970
E-mail: matsu-t@impress.co.jp

【Impress Comic Engine】
 株式会社Impress Comic Engineは、インプレスグループの電子書籍関連事業の中核企業であり、電子書籍事業に必要な様々なITソリューションを提供すべく2006年3月に設立されました。これまでの実績として、集英社が運営するケータイコンテンツサイト「集英社マンガカプセル」のコンテンツ制作、システム開発、そしてサイト運営を担当しています。

【インプレスグループ】 http://www.impress.jp/
 株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:塚本慶一郎、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「医療」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【5digistar】 http://www.5digistar.jp/
 5digistar株式会社は、設立以来PC及びケータイ向けの電子書籍制作・配信関連ソフトウェアの開発を続けてきました。日本人による商品企画チームと、ロシア、セルビア、インド、韓国、中国等の出身の優秀な外国人エンジニアチームのコラボレーションで開発がなされているユニークな企業です。

【デジブックジャパン】 http://www.dbook.co.jp/
 デジブックジャパン株式会社は、2003年に日本で初めて電子書籍コンテンツの制作と取次(アグリゲーション&流通)を始めた電子書籍分野のパイオニア企業です。ケータイ、PC等現在流通されているすべてのファイルフォーマットに対応したサービスを提供しています。


≪本件に関するお問合せ先≫

株式会社Impress Comic Engine
事業開発部 松浦
Tel: 03-3518-6970 / E-mail: matsu-t@impress.co.jp


5digistar株式会社
商品企画部 福留
Tel: 078-252-8215 / E-mail: support_abm@5digistar.jp

ページトップへ
本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
impress Copyright © Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.