Impress Group 面白いことを創造し、知恵と感動を共有するメディア企業グループの総合情報サイト
ホーム >> ニュースリリース >> インデックス
ニュースリリース
→ インデックス
ニュース リリース

各位

2003年12月12日
株式会社インプレス
(証券コード:東証一部9479)



インプレス、パソコン解説書「できるシリーズ」をデジタル化、
有料ダウンロード販売開始
 
〜電子書籍でもパソコン内蔵のヘルプ機能でもない、
パソコン解説書の進化形。第1弾 ソニー「VAIOホームページ」にて販売〜



 株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塚本慶一郎)は、自社が発行するパソコン解説書「できるシリーズ」(*1)をデジタル化し、インターネット上で有料ダウンロード販売を開始します。

 第1弾として、書籍「できるVAIO 完全活用編 2003年モデル対応」をデジタル化し、ソニーマーケティング株式会社が運営する「VAIOソフトウェアセレクション」サイトで、12月11日(木)から販売を開始しました。

 ユーザーは、パソコン操作に迷ったとき、書店などに行くことなく、デジタル版「できるVAIO 完全活用編 2003年モデル対応」をダウンロードすることで、いつでもどこでも操作方法を理解することができます。

※ダウンロードURL  http://www.vaio.sony.co.jp/Soft

 デジタル版「できるVAIO 完全活用編 2003年モデル対応」は、通常書籍に掲載されている【音楽】【デジカメ活用】【TV録画】の3テーマをそれぞれ分冊して、1テーマ単位で販売します。ユーザーは興味のあるものだけを1テーマずつ購入することができます。販売価格は、1テーマ500円(税別)(※2004年1月29日までは、期間限定300円)。ユーザーの多様なニーズにリーズナブルな価格で対応します。

 また、3テーマがすべて掲載された通常書籍と同内容のパックもあり、それは通常書籍価格2,480円(税別)のところデジタル版は1,980円(税別)とし、2割引の安価で提供します。

 デジタル版「できるシリーズ」の表示には、解説を読みながら実際にパソコン操作ができるように工夫されたオリジナルのビューアを開発しました。"すべての操作手順を紙面に再現"する「できるシリーズ」の編集コンセプトを、デジタル版でもそのまま再現しています。

 インプレスでは今回の第1弾に続き、「できるシリーズ」のデジタル化を積極的に展開し、電子書籍でも、パソコン内蔵のヘルプ機能でもない、パソコン解説書の進化形を目指します。

 今後もインプレスは、多様化するユーザーニーズに、その時々のライフスタイルに合う方式できめ細かく対応し、積極的にクロスメディア展開に取り組んでまいります。


<< 参考資料 >>

(*1) パソコン解説書「できるシリーズ」  http://dekiru.impress.co.jp/
インプレスが発行するベストセラーパソコン解説書シリーズ。実際のパソコン画面を忠実に紙面に再現し、一連の操作を見開きページでまとめたわかりやすい内容が、読者から多くの支持を得ています。また、2000年からは電話による読者サポートもいち早く開始し、総合的なサービスを展開しています。 (※1994年シリーズ開始。販売部数総計:2,500万部(公称)

■デジタル版「できるシリーズ」 画面イメージ


表紙と目次



解説を読みながら、アプリケーションを操作することができます

  | 本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop | 
Copyright © Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.