Impress Group 面白いことを創造し、知恵と感動を共有するメディア企業グループの総合情報サイト
ホーム >> ニュースリリース >> インデックス
ニュースリリース
→ インデックス
ニュース リリース

各位

2001年4月5日
株式会社インプレスコミュニケーションズ
代表取締役社長 塚本 慶一郎



インプレスグループのECサイト「impress Direct」が、
マイクロソフトの開発者向けソフトウェア スイート パッケージ
「MSDN」の売上1億2千万円を達成

〜販売開始から6ヶ月間で、ECショップだけでなくリアル店舗も含む
すべてのリテール市場で国内トップの売上達成〜


インプレスグループの営業・技術開発・マーケティング等を手掛ける株式会社インプレスコミュニケーションズ(本社・東京都千代田区、代表取締役社長:塚本慶一郎)が運営するECサイト「impress Direct」(インプレスダイレクト)(*1)は、4月4日(水)までに、マイクロソフト株式会社(本社・東京都渋谷区、代表:阿多親市)の開発者向けソフトウェア スイート パッケージ(*2)「MSDN」の売上額が1億2千万円を達成いたしました。これは、EC専業のショップとしてはもちろん、リアル店舗も含めたリテール市場において、国内トップの実績となります(当社調べ)。

「MSDN」は2000年10月よりパッケージを一新、開発者のための優待パッケージ同時リリースに伴い、より購入しやすい価格設定で発売され、一般流通においても取扱いが可能となりました。マイクロソフトのオンラインリセラーに認定されている「impress Direct」では、いち早く「MSDN」の販売を開始し、開発言語のスイート パッケージ「Visual Studio」ユーザーが「MSDN」への移行に拍車がかかっていることもあり、販売開始から約6ヵ月後の2001年4月末までに、シリーズ販売本数634本、売上1億2千万円の販売実績を達成いたしました。

「impress Direct」は、2000年9月にマイクロソフトの「Windows Millennium Edition」日本語版の予約販売で、個人ユーザーがメイン購買層となり、予約注文も含め発売初日までに11,242本の売上を達成、当時ECショップのみでの販売本数としては国内トップの販売実績を記録しました。今回の「MSDN」は、法人ユーザーがメインの購買層となり、ECショップだけでなくリアル店舗も含めた国内リテール市場で売上トップとなります。

「impress Direct」では、4月4日(水)、PCソフト販売コーナー「PC SOFT SQUARE」http://direct.ips.co.jp/pc/を大幅リニューアルし、国内に流通するパッケージソフトをほぼカバーする、約8,000点の商品販売を開始いたしました。この大幅リニューアルにより、今後「impress Direct」は、各種パッケージソフトからライセンス販売までのソフト販売を大幅に強化し、あらゆるPCソフトの総合販売サイトとして、さらなる顧客獲得と売上拡大を目指します。


≪参考資料≫

(*1)  impress Direct
インプレスダイレクト。インプレスグループの全商品をはじめ、PCソフトウェア、PCハードウェア、各種PCパーツ、デジカメ、DVDプレイヤー、また音楽関連(CD、DVD、VIDEOなど約22万タイトル)、楽器などを販売している、インターネット・ショッピングサイト。
※登録会員数/334,921人(2001年2月末現在/実数)
●URL・・・ http://www.ips.co.jp/

(*2)  スイートパッケージ
ソフトウェアをひと揃いワンセットにした製品パッケージのこと




  | 本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop | 
Copyright © Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.