Impress Group 面白いことを創造し、知恵と感動を共有するメディア企業グループの総合情報サイト
ホーム >> ニュースリリース >> インデックス
ニュースリリース
→ インデックス
ニュース リリース

各位

2000年11月14日
株式会社インプレスコミュニケーションズ



IT、音楽、ファイナンス・・・専門チャンネルの未来型インターネット放送局
「インプレスTV」、11月15日正午開局


インフォストックスドットコム、オルカビジョン、時事通信社、ニッポン放送、Jストリーム
各社と提携により、コンテンツ放映開始


インプレスグループの営業・技術開発・マーケティング等を手掛ける株式会社インプレスコミュニケーションズ(本社・東京都千代田区、代表取締役社長:塚本慶一郎)は、2000年11月15日(水)12:00、ブロードバンド時代に向けた未来型インターネット放送局「インプレスTV」< http://impress.tv/>を開局します。

インプレスグループでは、「IT/パソコン」「音楽」「デジタル・デザイン」「ファイナンス」を主なテーマに、雑誌や書籍等の出版や、電子メール新聞、ウェブ等による情報配信を行っています。「インプレスTV」では、こうしたコンテンツ事業を通じて蓄積される専門特化した情報を映像化し、インターネットの双方向性を活かした番組作りを行うことで、面白い、役に立つコンテンツやサービスを視聴者の皆さまにお届けします。

このほか、「インプレスTV」では、株式会社インフォストックスドットコム(本社・東京都渋谷区、代表取締役 松川行雄)、株式会社オルカビジョン(本社・東京都文京区、代表取締役社長 松原孝司)、株式会社時事通信社(本社・東京都千代田区、代表取締役社長 村上政敏)、株式会社ニッポン放送(本社・東京都港区、代表取締役社長 亀渕昭信)との提携により、各社の豊富なコンテンツをインターネット経由で放映します。

また、「インプレスTV」開局を機に、インプレスコミュニケーションズは、 株式会社Jストリーム(本社・東京都港区、代表取締役社長 白石清)と、イ ンターネット放送の普及およびビジネス化を目的とする事業提携に合意しまし た。日本で最も早くストリーム放送事業を開始したJストリームの優れた配信 基盤および配信に関するノウハウと、インプレスグループの豊富なコンテンツ を組み合わせることで、両社はインターネット放送による新しいビジネスモデ ルの開発を共同で行います。

「インプレスTV」では、今後も優れた技術やコンテンツを持つパートナーとの提携により、コンテンツ面、インフラ面での拡充を図り、開局後1年で視聴者数17万人を目指します。


≪「インプレスTV」概要≫(開局時)

チャンネル数 4 チャンネル
総放映時間 一日平均約50時間 (リアルタイム放送)
エンコード帯域 広帯域 300Kbps   低帯域 20K〜80Kbps
配信フォーマット WindowsMedia、RealVideo
ビューワー インプレスTVビューワー



<< チャンネル概要 >>

■ ITチャンネル

パソコン、デジタルグッズから、ITビジネス、技術に至るまで、インフォメーションテクノロジーに関する最新情報やノウハウが満載したIT専門チャンネルです。「impress Watch」からPC/IT系ニュースをピックアップしてダイジェストでお送りする番組「Watch Head LINE」、電子メール新聞「INTERNET Watch」や「PC Watch」の各編集部員が話題のニュースを解説する「INTERNET Watch PLUS」「PC Watch PLUS」、時事通信社との提携により最新情報をお届けする「JIJI-News on Stream」、「できるシリーズ」を映像化した入門者向けビデオ「ビデオdeできる」シリーズの放映など、内容の濃い番組を多数放映します。


■ ME (Music & Entertainment) チャンネル

音楽を中心に各種エンターテインメント番組をお送りするミュージック&エンターテインメント専門チャンネルです。野村義男氏をナビゲーターに迎え楽器の研究や新製品情報など楽器/音楽に関する情報が満載の「digimartTV」、人気ライブハウスで繰り広げられるインディーズ・バンドのパフォーマンスを毎日中継し、現在のインディーズ音楽シーンをリアルに伝える「Live Wire」、ニッポン放送が制作・運営するBSデジタルラジオLFX488の番組を映像と組み合わせて放映する「LFX488Special」など、地上波のTV番組とはひと味違うコンテンツが目白押しです。


■FINANCEチャンネル

投資家を対象に、リアルタイムの活きた情報提供を行う投資情報提供チャンネルです。ダウ・ジョーンズ・ジャパンが提供する最新情報から市況関連ニュースをピックアップして解説する「Dow Jones News」、証券ディーラーの声を交えつつマーケット動向をお伝えする「Up & Down」、欧米の経済指標状況や各国の市場動向からニューヨーク相場を考察する「Today's New York Market」などを、株式会社インフォストックスドットコムとの提携によりお届けします。


■ケイコとマナブチャンネル

見て役に立つ、幅広いジャンルのハウツー専門チャンネル。幅広い年代の興味関心を、パソコン、インターネット等の「デジタルライフ」、ゴルフ・フィッシングなどの「スポーツ&レジャー」、マネー・クッキングなどの「趣味実用」に分類し、季節や時期に合わせた番組を1日20時間放送します。


≪参考資料≫

≪「インプレスTV」の特徴≫

(1)4チャンネルで、一日平均約50時間の配信
インプレスの事業分野であるIT、音楽、デジタルデザイン、ファイナンスなどの専門性の高いチャンネルやコンテンツパートナーとの提携による多様なコンテンツを、再放送分も含め、チャンネル合計で1日平均約50時間(放送開始時予定)、配信いたします。


(2)独自のビューワーを開発
またJavaスクリプトによる「インプレスビューワー」も開発し、回転式ダイヤルによるチャンネルの切り替えや、映像とシンクロしたテキストボックスの表示が可能となっています。

(3)「ゴールデンタイム」に最新ニュースを配信
いつでも今の情報が見られる「ライブストリーム」放送と、放映したライブストリームを、必要に応じてオンデマンドで再生できる「オンデマンドストリーム」、両方の配信サービスを併せて提供します。「インターネットのゴールデンタイム」と言われる平日の昼休みや深夜には最新のニュース番組を提供します。

(4)双方向性を活かしたさまざまな機能を提供
インターネットの双方向性を活かし、ストリーミング・コンテンツと連携した様々な機能を提供します。視聴者が関心を持つキーワードによりニュース番組を検索できる「キーワード検索機能」、番組で紹介された商品をオンラインで購入できる「インフォマーシャル機能」、音楽番組で紹介された楽曲等をダウンロードできる「ダウンロード機能」、視聴者がオンラインで番組に参加し、 視聴者同士で意見交換できる「コミュニティ機能」などの機能を提供します。


  | 本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop | 
Copyright © Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.