Impress Group 面白いことを創造し、知恵と感動を共有するメディア企業グループの総合情報サイト
HOME インプレスグループについて ブランド ニュースリリース 株主・投資家の皆さまへ ビジネスパートナーの皆さまへ 就職希望の皆さまへ
ホーム >> ニュースリリース >> インデックス
ニュースリリース
→ インデックス
ニュースリリース配信サービスメール登録
ニュース リリース

各位


1999年3月9日


 

パソコン解説書のベストセラー「できる」シリーズ
1,000万部突破 ! !



 株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表:塚本慶一郎)発行のパソコ ン書籍「できる」シリーズが、実売数1,000万部を突破した。

 「できる」シリーズは実際の操作を紙面に忠実に再現し、一連の操作を見開きページでまとめた画期的なパソコン解説書シリーズ。1994年3月に「できるExcel 5.0 Windows対応」を発行、以後、初心者を中心に好調な売り上げを示した。その後多数の類似書籍も発売されたが追従を許さず、現在まで全79タイトルを発売、今回1,000万部を突破した。シリーズスタート以来、パソコン書籍のランキングでは常に上位にランクインし、96年度年間売上良好書ランキング(トーハン調べ)では、「できる Windows 95」が一般書籍にまじり第16位、97年度は27位、98年度上半期ベストセラー ・コンピュータ関連書(トーハン調べ)では第1位から3位まで全て「できる」シリー ズがランクインした。これは、『パソコン解説書は「できる」シリーズ』というブランドが定着した結果であるといえる。

 今後「できる」シリーズは、時代の変化に対応し、OSやビジネスアプリケーション中心の解説からテーマを広げ、インターネット、ISDNなどの通信環境、さらには情報端末にまで積極的に対応していく

 また、「できるシリーズPro」というパソコンをより使いこなしたいユーザーに向けて、Linuxや自作パソコンなどのテーマを扱うシリーズもスタートさせる。扱う内容は高度になるが、「できるシリーズ」のわかりやすい解説といった手法はそのままに、幅広い読者のニーズにこたえていく。

このようなバラエティに富んだシリーズ展開を行い、パソコンやインターネットなどに関する「定番解説書」の位置付けをより一層確立していきたい。



■できるシリーズの部数推移
−1994年3月 シリーズスタート−
・1997年3月 300万部
・1997年9月 500万部
・1998年3月 700万部
・1999年3月 1,000万部


−1,000万部突破を記念し、下記のプロモーションを行います−

■「できる」シリーズ 1,000万部突破キャンペーン概要■

キャンペーン期間:3月10日(水)〜5月31日(月)

主な内容:
1.「読者向けプレゼントキャンぺーン」
 ・書籍帯についている応募券貼付のアンケートはがきを返送した読者の中から、抽選で1,000名に賞品プレゼント。 (プレゼント例:NINTENDO64,フェイマスウクレレ&入門ビデオ、富士フィルムinstax mini10など)

2.「店頭キャンペーン」       
 ・全国有名書店/パソコンショップ(約800店舗)店頭において、POP/ポスター等設置、プロモーションビデオ放映も行う。

■広告展開■

1.新聞広告 朝日新聞全五段(3月下旬)
      日経新聞全五段(3月下旬)

2.交通広告=電車ドア貼りステッカー
・3/10前後〜4/30 JR線/戸袋  (京浜、中央、山手、横須賀、新総武、東海道、伊東、宇都宮、高崎、常磐水戸)
・3/11〜4/4  小田急全線
・3/20前後〜4/15 東急全線(世田谷線除く)
・3/10前後〜3/31京王・井の頭全線
・4/1〜4/30 JR東海道本線  
・4/1〜4/30 名古屋鉄道
・3/10前後〜3/31 北大阪急行
・4/1〜4/30 京阪
・3/10前後〜3/31 JR西日本
・4/1〜4/30 JR札幌
・3/11〜3/31 JR福岡
・3/11〜4/10 西鉄大牟田線

◆ できるシリーズのURL http://home.impress.co.jp/books/dekiru/index.htm


  | 本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop | 
Copyright © Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.