既刊書籍の販売が好調に推移するも、雑誌・ムックの広告収入などが減少

音楽セグメントにつきましては、フェア出荷により既刊書籍の販売が好調に推移しました。また、楽器購入者向けの購買支援サイト「楽器探そう!デジマート」における楽器店からの登録料収入等も堅調に推移いたしました。一方、雑誌・ムックにつきましては、雑誌販売及び広告収入が減少し、DVD等の映像商品につきましては、事業の縮小も影響し、減収となりました。

以上により売上高は、前年同期比4.5%減の1,175百万円となりました。経常利益では、販売費等のコスト削減により売上高の減少をある程度補いましたが、前年同期比52.2%減の43百万円の利益となりました。

売上高・経常利益の推移

音楽セグメントの会社

  • (株)リットーミュージック
 

最近のニュースリリース

release_title
campany (date)