Impress Group 面白いことを創造し、知恵と感動を共有するメディア企業グループの総合情報サイト
ホーム >> 『山と溪谷』クリーン・キャンペーン2008
  インプレスグループ セカンドライフ インフォメーション  
   
 
山岳環境保全に取り組む団体の活動を支援する「山岳環境賞」は、非営利の山岳環境保全活動団体などからの自薦、および他薦をもとにして、選考委員が選定した活動に、山岳環境保全活動支援資金を供給するものです。

山岳環境保全のために積極的な活動を行っている団体からのご応募をお待ちしています。
募集要綱

  • ●対象となる活動の条件

    [条件1]
    植物保護、踏みつけ抑止、裸地の回復、湿原の保護、あるいは、林道建設や大規模伐採への反対活動のための生態系調査、いわゆる自然保護的な活動や周辺の環境に甚大な被害を与えない程度の、ローインパクトな持続的開発・利用(たとえば、登山道の修復・保全、非難小屋の整備、既存の登山環境の整備など)にかかわるもの。登山道の新規伐開や山小屋新設などは対象外となるが、無人小屋のトイレ整備などは対象となる。

    [条件2]
    前期活動のうち、短期的(2008年6月から2年間程度)に予算が必要な活動で、支援金の使途は、特殊な事例を除き、人件費などではなく、具体的な資材の購入費などを原則とする。支援金の供与時期の関係上、供与前に活動が終了している場合は、活動後の充当となります。

    [補足]
    原則的に、公費によってまかなわれている事業は対象となりません。便宜上、賞という名称を用いていますが、本賞は、比較的急を要する活動への経済的支援を目的とし、活動の優劣を評価するものではありません。


  • ●支援金
    A賞 20万円、 B賞 10万円 (各1団体)


  • ●選考委員
    東京学芸大学教授・小泉武栄
    山岳環境ジャーナリスト・金子博文
    月刊「山と溪谷」編集長・勝峰富雄


  • ●応募方法

    [自薦の場合]
    A4用紙に、横書きで、以下の記入項目を簡潔にまとめ、郵送にてご応募ください。そのほか、必要最小限の資料や写真なども同封可。なお、応募書類や資料などは返却できませんのでご注意ください。

    ◇記入項目
    (1) 活動名
    (2) 実施団体名、および代表者名
    (3) 連絡先(住所・電話番号)
    (4) 活動歴(400字程度)
    (5) 支援対象の活動内容
      (400字程度。継続的な活動の場合、対象となる活動の期間を明記してください)
    (6) 支援資金の使途(400字程度)
    (7) その他

    [他薦の場合]
    下記編集部連絡先あてに、推薦活動の活動内容の概要と活動団体の連絡先を明記して、書面またはEメールで送付。推薦された方の連絡先も明記してください。
    また、参考になる資料などあれば同封してください(ただし、返却はいたしません)。編集部受領後、編集部より活動団体に連絡をとり、応募の意思を確認させていただきます。この時点で、応募を辞退された場合は候補リストから外します。


  • ●送付先

    [郵送]
    〒107-8410 東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル1F
    山と溪谷社 山と溪谷編集部 「山と溪谷」山岳環境賞係

    [メール]
    yamakei@yamakei.co.jp
    ※件名欄に「山岳環境賞係」と明記


  • ●応募期間
    2008年7月〜2009年1月末日(延長の可能性あり)


  • ●審査期間
    2009年2月〜3月


  • ●発表
    厳正なる審査のうえ、『山と溪谷』2009年6月号(2009年5月中旬発売予定)誌上にて発表の予定。同時に、受賞団体の活動を誌面にて紹介します。


  • ●支援金の支払い
    2009年11月ごろを予定。


  • ●そのほか
    受賞候補活動実施団体に、追加資料の提出をお願いすることもあります。また、事後、当サイトに随時掲載します。
「山岳環境賞」は<『山と溪谷』クリーン・キャンペーン2008>協賛クライアントからの協賛金の一部により運営されています。

<『山と溪谷』クリーン・キャンペーン2008> 協賛企業/団体(順不同):
株式会社スタンダード、IBS石井スポーツ、株式会社アルプスエンタープライズ、檜枝岐村 役場、株式会社白馬館、槍ヶ岳山荘、涸沢ヒュッテ、立山室堂山荘、雷鳥荘、剣山荘、冷池 山荘、唐松岳頂上山荘、双六小屋、南アルプス市、雲取山荘、西穂山荘、尾瀬林業株式会社、 大日本印刷株式会社、日本製紙株式会社、三菱製紙株式会社、丸住製紙株式会社、北越製紙 株式会社、日本大昭和板紙株式会社、東京電力株式会社

【関連サイト】
『山と溪谷』クリーン・キャンペーン2008
第7回 トラッシュ・チャレンジ in 富士山
http://www.impressholdings.com/clean/trush08.htm

ページトップへ
  | 本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop | 
Copyright © 2008 Impress Holdings, Inc., an Impress Group company. All rights reserved.